健康診断

トップページ > 健康診断 > 健診内容

健診内容

現在の件超診断の役割は、がんの早期発見はもとより生活の欧米化とともに増加した生活習慣病の発症予防をその大きな目的としています。あなたの今の健康状態をよく理解して、こころ豊かな日々を過ごされますよう、当院の各種検診をぜひお役立てください。

定期健康診断・雇用時の健康診断

労働安全衛生法による事業所従事者の健康診断健診内容の詳細はこちら

職場における健康診断は、有害物質などによる健康被害を早期に発見することや労働者の総合的な健康状況を把握するために行うものです。また、企業としては、労働者の健康状況把握した上で、その労働者がいま従事している作業に就業してよいか(就業の可否)、その作業に引き続き従事してよいか(適正配置)などを判断するために必要です。

特定健康診査・生活習慣病予防健診

日本人の生活習慣の変化や高齢者の増加等により、近年、糖尿病等の生活習慣病の有病者・予備群が増加しています。生活習慣病を原因とする死亡者数は、全体の約3分の1にものぼると推計されています。生活習慣病は、一人一人が、バランスの取れた食生活、適度な運動習慣を身に付けることにより予防可能です。平成20年4月から始まっている、生活習慣病予防のための新しい健診・保健指導になっておりますので、積極的なご利用をお願い致します。

特定健康診査

被保険者・被扶養者を対象とした健康診査健診内容の詳細はこちら

生活習慣病予防健診

全国健康保険協会加入者を対象とした健康診断健診内容の詳細はこちら