個人情報保護方針

トップページ > 個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

平成17年4月より『個人情報の保護に関する法律』(平成15年5月制定)が、全面施行となりました。この法律は最近の個人情報の不適切な取り扱いを考慮し、また近年のいわゆるカルテ開示に見られる患者様ご自身の情報に対する意識の高まりから制定されました。
この法律は事業者(病院)が取得する個人情報について、不適切な取り扱いによって個人の権利利益が侵害されることを防ぎ、適切な取扱いについてのルールを定めることを目的としています。 この「適切な取扱い」とは、

  • ①利用目的を明確にして、その範囲内で取り扱うこと
  • ②利用目的からかけ離れた取扱いを行う場合はあらためて本人の同意を得る

ことを指します。病院は患者様のご同意がない限り、情報の取得や利用を行うことは出来ません。 当院におきましても、患者様に的確かつ迅速な医療を提供させていただくためには、患者様からの情報(氏名・生年月日・住所・保険証の番号など)のご提供が必要不可欠となります。
以前より患者様からご提供いただく各種の個人情報の保護とその適切な利用を心がけてきたところではありますが、今回の『個人情報の保護に関する法律』の制定を受け、ここにその利用目的を【当院における個人情報の利用目的】として明示しました。やむを得ずそれ以外の目的で個人情報を利用する場合は、個別に患者様、ご家族様から再度同意を得た上で利用することといたします。

【当院における個人情報の利用目的】をご確認の上、今回の趣旨をご理解いただき情報のご提供と利用に同意下さいますようお願いいたします。
この件に関する問合わせは、医療相談室または事務室までご遠慮なくご相談ください。とくにお申し出の無い場合、同意いただいたと判断させていただきます。

なお、明示した利用範囲は当院が従来、医療サービスの提供にあたり行ってきた利用の範囲と変わるものではありません。

当院における個人情報の利用目的

1.医療提供
  • (1) 当院での医療サービスの提供
  • (2) 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • (3) 他の医療機関等からの照会への回答
  • (4) 患者さんの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • (5) 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • (6) ご家族等への病状説明
  • (7) その他、患者さんへの医療提供に関する利用
2.診療費請求のための事務
  • (1) 当院での医療・介護・労災保険・公費負担医療に関する事務およびその委託
  • (2) 審査支払機関へのレセプトの提出
  • (3) 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  • (4) 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • (5) その他、医療・介護・労災保険および公費負担医療に関する診療費請求のための利用
3.当院の管理運営業務
  • (1) 会計・経理
  • (2) 医療事故等の報告
  • (3) 当該患者さんの医療サービスの向上
  • (4) 入退院等の病棟管理
  • (5) その他、当院の管理運営業務に関する利用
4.企業等から委託を受けて行う健康診断等における企業等へのその結果の通知
5.医師賠償責任保険などに関わる、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
6.医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
7.当院内において行われる医療実習への協力
8.医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究
9.外部監査機関への情報提供
  • ① 上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたいものがある場合は、その旨をお申し出ください
  • ② お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱いさせていただきます
  • ③ これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更をすることが可能です
  • 相談窓口
  • 交通アクセス
当院は日本医療機能評価機構の定める認定基準を達成しています。